BLOG

ブログ初心者の「何を書けばいい?」の解決策【好きなこと・情熱を注げるものが鍵】

  1. HOME >
  2. BLOG >

ブログ初心者の「何を書けばいい?」の解決策【好きなこと・情熱を注げるものが鍵】


ブログ初心者「ブログ初心者です。ブログを始めたなんですが、いざブログ記事を書こうとしても何を書けばいいのかをわからず進みません。よく初心者はブログを始めたらガンガン書くことが重要だと聞くので焦っています。どんな記事を書けばいいのか。また記事ネタはどうやって生み出せばいいのか教えて下さい。」

 

こんな悩みに答えていきます。

 

ブログ初心者が悩む要因の一つでもある「何を書けばいいのか」という悩み。

 

自分の日々の生活や反省などを書いていく日記みたいなものであれば悩む必要もありませんが、収益を考えて書いている人にとっては、そう言った記事を読んでくれる人は自分が芸能人や有名人でない限り不可能に近いですよね。

 

また、単に稼ぎやすいという理由からいきなりクレジットカードや脱毛やウォーターサーバーなどの記事を書き始めても俗にいる先輩ブロガーが強すぎて挫折する人も沢山います。

 

そこで今回は、

 

・ブログを始めたけどどんな内容で書けばいいか悩んでいる

・ブログに何を書けばいいのかわからない

 

という人向けに、ブログの題材・内容の選び方について解説していきます。

 

それではいきましょう。

 

ブログに何を書けばいいか?→結論:自分の好きなこと・興味のあること・経験したことを書こう

 

結論から言ってしまうと、『自分の好きなこと・興味のあること・経験したこと』を書けば問題なしです。

 

今の自分の仕事のことでもいいですし、趣味でやっていることでも、昔やっていたスポーツだったりとなんでも良しです。

 

これから始めたいと思っていることや興味のある内容でもOKですよ。

 

ちなみに僕の場合は、VOD(動画配信サービス)の記事とブログの記事を書いています。

 

これは単純に動画配信サービスを利用していた経験があり書けそうだなと思ったことと、ブログは興味がありこれから始めていく中でアウトプットする場としてもいい機会と思い書いています。

 

他にも自分が使った商品のレビュー記事とかも書いていますね。レビュー記事はとても書きやすくておすすめですね。商品だけじゃなくてサービスとかのレビューもいいですよ。

 

おそらくこれを読んでいるあなたも一回はやったことあると思うのですが、自分がこれが欲しいなと感じた商品って口コミや評価を調べたりしませんか?

 

僕はよく調べるのですが、まさにその時に活躍するのがレビュー記事なんです。メリットやデメリットを購入前に知れることで読者は安心するのでレビュー記事を書くのはおすすめなんです。

 

とちょっと脱線しましたが、なぜ『自分の好きなこと・興味のあること・経験したこと』を書けばいいのか理由があります。それが、、、

 

・ブログは継続が大切

・勉強やリサーチが苦にならない

・経験があるものは説得力がある

 

という理由があるからですね。

 

ブログは継続が大切

耳にタコができるほど聞いたと思いますが、ブログは継続が大切です。最初から結果が出ることなんてほぼありえませんのでそれを耐えつつ継続をしていかなければなりません。

 

ならば、自分が嫌いなもの・興味のないものでブログを書いても継続をすることはかなり難しいはずです。

 

ですので、ブログを書くなら『自分の好きなこと・興味のあること・経験したこと』を書くのがベストなのです。

 

勉強やリサーチが苦にならない

ブログを書いていくなら勉強やリサーチが少なからず必要になってきます。

 

勉強やリサーチが苦になっていてはブログ記事を書くことができませんし、それこそ継続もできませんよね。

 

ましてや、ブログ初心者では収益化になるまで時間がかかりますので勉強やリサーチが苦にならないものを選ぶことが大切です。

 

経験があるものは説得力がある

自分が経験したことはブログ記事にしやすいです。自分がやってきたことをそのまま記事として書いていけばいいだけですからね。

 

それに経験者が発信する内容はやはり説得力が違います。これから始める人やここの内容で詰まっているんだよなあと感じている人にとって記事を書いていけばそれは読者にとって有益な記事になります。

 

また、すでに経験していることであれば勉強やリサーチといったことは過去の自分がやってくれているのでさらに書きやすいです。

 

「何を書けばいいか」が定まったらとりあえず書いてみる

最初から完璧な記事を書こうなんて思わないほうがいいです。完璧な記事を書こうとすればいつまで経っても完成できないですし、結局疲れて挫折してしまいます。

 

それに、、、

 

ブログ3年目の100%記事

ブログ初心者の100%記事

 

どちらが質の高い記事かと言われれば当然ブログ3年目の記事ですよね。

 

いくら初心者が100%の記事を書こうとしても結局それは初心者の域を超えることが難しいので最初は中途半端な記事でも滅裂な記事でもいいのでとにかく書くことが大切です。

 

ひたすら書いてブログで記事を書くことに慣れていきましょう。

 

最初の20〜30記事はとりあえず書いてみたという軽い感じで書いていくといいと思います。それくらいこなしていけば記事を書くことに慣れてくるのでその後からしっかりと記事を作り込んでいけば大丈夫です。

 

おそらく一番初めに書いた記事を見てみるとびっくりすると思います。そのびっくりがあなたが成長した証拠です。

 

何を書けばいいかわからないブログ初心者の記事ネタの探し方

「ブログでどんなことを書くかのテーマやジャンルは決まったけどネタはどうするの?」という疑問が出てくるかもなのでそこらへんも解説していきます。

 

記事ネタの探し方は二つあります。

・キーワードツールを使って記事ネタを探す

・過去の自分がどんなことに悩んでいたのかを考えて探す

 

になります。

 

キーワードツールを使って記事ネタを探す

一つ目はキーワードツール使って記事ネタを探す方法ですね。

ブログ初心者「ブログネタがありません!」←ブログネタは無限大です。こちらの記事で実際にキーワードツールを使って記事ネタを探す方法を解説していますので参考にして下さい。

 

簡単に探すことができるのでとても便利な方法ですよ。

 

過去の自分がどんなことに悩んでいたのかを考えて探す

これは実際にあなた自身が経験していないとできないことですが、経験していれば強みになります。

 

過去の自分がどんなことに悩んでいたのか、どんなことに苦労していたのか、やっていてどんなメリットやデメリットを感じたのかなど「あなたが書くべき記事」を探す重要な手がかりとなります。

 

例えば、「英語学習をしようか・・・。でも今さら英語学習なんて遅いかな」と悩んでいた過去があって悩んだ末に英語学習をした結果、自分のキャリアアップに繋がった。という経験があればそれをそのまま記事にすればいい訳です。

 

英語学習なんて今さら?迷うくらいならやりましょう。英語学習のメリット・デメリット【確実に人生が広がる話】

 

みたいな記事を書いてもいいと思います。

 

読者は常にリアルな答えを知りたいと感じているので、過去に自分が苦しんだ経験だったり、メリットやデメリットは同じ悩みを抱える人たちにとってとても有益な情報になるのです。

 

英語学習もやったことない人から「英語学習はキャリアアップにも繋がるから絶対やったほうがいい」と言われるよりも

 

実際に英語学習をしていてキャリアアップした人から「英語学習は今後のあなたの人生にとって必ずプラスになるからやったほうがいい」と言われた方が断然、説得力がありますよね。

 

もう一度言いますが、読者は経験者のリアルな答えを常に求めています。

 

あなたの経験したことを記事にすることは同じ悩みを持つ人にとって必ず役に立ってくれるので、自分の中でおしまいにせずぜひブログを通して発信しましょう。

 

 

まとめ:好きなこと書きつつブログに慣れていこう

以上、ブログ初心者の「何を書けばいい?」についての解説をしてきました。

 

もう一度振り返ると

・好きなこと、興味のあること、経験したことのあることを書く

・完璧を求めず最初の20〜30記事くらいまでは中途半端でもいいのでとりあえず書く

・記事ネタはキーワードツールもしくは過去の自分が悩んでいたことを書く

 

です。

 

ブログは継続してなんぼだとよくいわれますので、自分の嫌いなものを書くよりも好きなことを断然書いた方が継続します。

 

そして、書くにしても最初はとりあえず書いてみる。軽い気持ちで始めてみましょう。

 

最後に、ブログを始めて「よし、頑張るぞ!」となる気持ちはわかりますし、とても大切なことです。

 

でもあまり焦る必要はありません。自分のペースでブログ更新をしつつ楽しんでいけることが継続にも繋がりますので、自分を見失わないようにしましょう。

 

それでは今回は以上です。

-BLOG
-,

© 2020 ひこうきブログ Powered by AFFINGER5