VOD

【2020年】アカウント共有や複数端末で同時視聴が可能な動画配信サービス4社

  1. HOME >
  2. VOD >

【2020年】アカウント共有や複数端末で同時視聴が可能な動画配信サービス4社

悩んている人「アカウント共有、同時視聴が可能な動画配信サービスを教えて欲しい。それと一緒にアカウント共有することでプライバシーの部分はどうなのかも知りたいな?」

 

こんな悩みに答えていきます。

 

本記事の内容

・アカウント共有とは?同時視聴って?

・アカウント共有、同時視聴が可能な動画配信サービス4社

 

アカウント共有とは?同時視聴って?

【アカウント共有とは?】

アカウント共有とは、1つのアカウント登録で家族や友人ひとりひとりのプロフィールを作成し、視聴履歴やお気に入りの動画を分けて利用できるサービスです。

 

プロフィールによっておすすめの動画を知らせてくれるのでとても便利ですし、一人分の料金で複数人が利用できるので金銭的にも嬉しいサービスです。

例えばU-NEXTの月額料金は1990円(税抜)ですが、4人で利用することで一人あたり500円ほどで利用が可能になるわけです。

 

ただ実際に決済方法にワリカン機能がある訳ではないのでそこは利用する家族や友人と相談しながら決めてください。

 

【同時視聴とは?】

同時視聴とは、1つのアカウントで複数の端末をつかいそれぞれが好きな映画やドラマを視聴することができる機能です。

 

これがアカウント共有の最大のメリットと言ってもいいと思います。お母さんやお父さん、子どもさんがそれぞれ自分の好きなドラマや映画を視聴できるのはかなり便利ですよね。

 

このようにアカウント共有と同時視聴はとても便利な機能ではあるのですが、次のように思う人もいるんじゃないでしょうか?

・自分の視聴履歴が見られた恥ずかしいしプロフィールにもあまり触れて欲しくない。プライバシー面はどうなの?

・子どもには見せたくない映画やドラマがある場合はどうするの?

といったプライバシー面や子ども向けへの配慮が気になる人はいると思います。

そこで今回はアカウント共有、同時視聴が可能な動画配信サービスを紹介しつつ、プライバシー面や子ども向けの配慮はどうなのかも含めて紹介します。

 

アカウント共有、同時視聴が可能な動画配信サービス

 

プロフィール数同時視聴数プライバシーキッズ
U-NEXT
Netflixベーシック:1
スタンダード:2
プレミアム:4
Hulu1+1
Amazonプライムビデオ××

 

 

 

 

U-NEXT 

最大で4つのアカウント(内、子アカウント3つ)が作成可能であり、4つのデバイスから同時に動画が視聴可能です。

また、プライバシー面に関しても各アカウントにパスワード設定が可能なのでプライバシーをしっかり守ることができます。ただ、パスワード設定が親アカウントからしかできないので子アカウントのパスワードが筒抜けになってしまう可能性もあります。

 

子アカウントではR18やR20の作品、アダルトコンテンツが未成年保護により表示されないほかレンタル作品を勝手に購入しないように制限できる「ペアレンタルロック」という機能があるので子どもさんの安心して利用することができます。

基本情報

・月額料金;1990円

・見放題作品:20万本

・無料期間:31日間無料

 

Netflix

プロフィールは最大で5つまで作成が可能で、契約プランによってことなりますが同時視聴可能数も最大で4つまで可能です。

 

プライバシー面では、視聴履歴やマイリストを個別で管理できるため、家族間のプライバシーを守ることができます。2020年4月からプロフィールにロック機能と4ケタの暗証番号の設定が可能になったためさらに強化されました。

 

また、プロフィール作成の際にキッズというプロフィールを作成すると、年齢制限のかかった子ども向けの映画やアニメのみが見られるメニュー画面が表示されるので子どもがいる方も安心の機能です。

また自動プレビューの再生管理により、子どもが作品を連続再生して、長時間作品を見てしまうことも防ぐことが可能になりました。

基本情報

・月額料金:ベーシック880円、スタンダード1320円、プレミアム1980円

・見放題作品:未公開

・無料期間:なし

 

Hulu

プロフィールは最大で6つまで作成可能で、動画配信サービスの中でも一番多い数を作成することできます。プロフィールを分けることで、視聴履歴やマイリストが共有されずに済み、プライバシーを守ることができます。また、各プロフィールごとにパスワード設定が可能なので、ほかの家族が勝手に開けないようにすることも可能です。

 

プロフィールを作成する際に、キッズというプロフィールがあり選択画面でキッズを選択すると、年齢制限がかかった子供向けの映画やアニメのみが見られるメニュー画面が表示されるので子どもがいる方も安心の機能です。

 

同時視聴が基本的には1台のみでしか視聴することができず、ほかのデバイスで視聴しようとするとエラーが出てしまいます。ただ、Huluにはダウンロード機能がありますので、ダウンロード視聴を利用することで同時視聴が可能になります。

基本情報

・月額料金:932円(税抜)

・見放題作品:6万本以上

・無料期間:2週間

 

Amazonプライムビデオ 

プロフィールは1つしか作成することができません。1つのみなので家族間で共有して利用することになり、視聴履歴やマイリストなどが共有者全員に見えてしまいます。

 

また、Amazonで購入した履歴なども見えてしまうため、プライバシー面でいうとあまりおすすめできないです。

 

同時視聴は3台まで可能で、1つのプロフィールにそれぞれのデバイスからログインすることで動画をそれぞれが視聴することができます。

プライバシー面も低く、キッズのための視聴制限等があるわけではありませんが料金が500円と安いためプライバシーなども気にしない方におすすめです。

基本情報

・月額料金:500円

・見放題作品:非公開

・無料期間:30日間無料

 

まとめ

以上、アカウント共有、同時視聴が可能な動画配信サービスを紹介してきました。

どのサービスも一長一短があり、確実にこれがおすすめとはなかなか言い切れませんが、同時視聴数やプライバシー面から見るとU-NEXTやNetflixに軍配があがるのかなと思います。

 

料金はその他の動画配信サービスと比べても高いですが、共有すれば一人あたりの利用料金はかなり抑えることができますし、4つのデバイスから視聴可能なのが大きいかなと。

 

ただ、こればかりは体験をしてみないと判断が難しいと思います。紹介した動画配信サービスはNetflix以外は無料期間がありますので、まずはそちらで試してみて判断するのも1つの方法だど思います。

 

お気軽に試してみてください。

 

-VOD

© 2020 ひこうきブログ Powered by AFFINGER5