VOD

Amazonプライムビデオの口コミや評判は?メリット・デメリットも一緒に紹介

  1. HOME >
  2. VOD >

Amazonプライムビデオの口コミや評判は?メリット・デメリットも一緒に紹介

Amazonプライムビデオの登録を考えている人「Amazonプライムビデオの登録を考えているんだけど口コミや評判ってどうなのか教えて欲しい。あとメリット・デメリットもあったら知りたいな」

 

こんな悩みにこたえていきます。

 

本記事の内容

・Amazonプライムビデオとは?

・Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

・Amazonプライムビデオの口コミや評判

・まとめ

 

数ある動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが高いと評価されているAmazonプライムビデオ。月額料金500円(年間プランで408円)で約1万作品以上が見放題となっています。

 

ただ、人気の高いAmazonプライムビデオですが実際に利用している人の口コミや評判はどうなのか気になる人も多いはずです。

 

そこで今回はAmazonプライムビデオの口コミや評判と一緒に利用することで得られるメリットやデメリットを一緒に紹介していきます。

 

Amazonプライムビデオとは?

Amazonプライムビデオとは、Amazonプライム会員の特典の1つで月額料金500円、年会費だと4900円で利用でき、追加料金なしで約1万作品以上が見放題で視聴できるサービスです。

 

また、音楽聴き放題サービスの『prime music』や対象のKindel本が読み放題の『prime reading』などプライム会員になることで数多くのサービスを利用することができる。大変コストパフォーマンスの良いサービスです。

 

下記、基本情報です。

料金(税抜)月額料金:500円、年会費:4900円
無料期間31日間無料
配信数約4万作品以上(レンタル含む)
ジャンル洋画/邦画/海外ドラマ/国内ドラマ/アニメ/キッズ/オリジナル/バラエティ/ドキュメンタリー/韓国ドラマ
画質SD、HD、フルHD、4K
同時視聴最大3つのデバイス
デバイススマホ、タブレット、パソコン、テレビ
ダウンロード機能可能(アプリのみ)

 

Amazonプライムビデオのメリット

①:コストパフォーマンスがめちゃくちゃ良い

Amazonプライムビデオの最大の魅力はそのコストパフォーマンスの良さです。

 

Amazonプライムビデオはプライム会員に用意されている特典の1つとなっており、

他にも送料無料やお急ぎ便・お届けひ指定配達などのショッピングで利用できるサービスや200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストなどを広告の表示なしで楽しめる『prime music』。

写真を容量無制限で保存することのできる『Amazon photos』、対象のKindle本(漫画、雑誌、書籍など)を追加料金なしで読み放題のサービス『prime reading』、生鮮食品から日用品までをまとめてお届けするサービス『Amazonフレッシュ』など16種類のサービスをプライム会員になることで利用することができます。

 

これらのサービスを月額料金500円、年会費4900円で利用できるのはめちゃくちゃコストパフォーマンスがいいです。

プライム会員の特典を詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

 

②:学制限定のprime studentでお得

動画配信サービスとしては唯一で学割があるのがAmazonプライムビデオなんです。

正確にはプライム会員の学割サービスなのでAmazonプライムビデオを含むプライム会員特典を通常料金500円のところ半額の250円で利用することができるのです。しかも無料期間が通常の30日よりもはるかに長い6ヶ月間も無料で利用できるのでめちゃくちゃお得ですよ。

 

ただ学生であれば誰でも登録できるかと言われるとそうでもなくて

 

日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている学生が対象になっています。小学生、中学生、高等学校の学生は対象じゃないので注意が必要です。

年齢制限の記載がないので大学、大学院などに通っていれば30代だろうが40代だろうがprime studentを利用できるのは便利ですね。

 

③:オリジナル作品が面白い

HuluやNetflixをはじめ、最近ではどの動画配信サービスでもクオリティーの高いオリジナル作品の配信に力を入れています。

Amazonプライムビデオも同様で、アメリカのオリジナル作品に加えて日本独自のオリジナル作品も徐々に増えてきています。

 

優勝賞金1000万をかけて10人の芸人たちが密室で笑わせ合うサバイバル番組、松本人志プレゼンツ『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』シリーズや2002年の放送開始から瞬く間に全米で最も愛される国民的人気番組に成長した『The Bachelor』の日本版『バチェラー・ジャパン』。

 

そしてあの国民的人気アニメクレヨンしんちゃんもAmazonオリジナル作品『クレヨンしんちゃん外伝 おおおのしんのすけ』があります。1話1話が8分ほどと短編のためとても見やすいのおすすめです。

 

他にもたくさんのオリジナル作品が揃っておりどれもクオリティが高く見応えのある作品ばかりなのでAmazonプライムビデオを利用するなら外せないコンテンツですよ。

 

④:おすすめ機能、ユーザーレビューで好きなコンテンツを探せる

見たい作品が見つからない時に参考になるのが、Amazonプライムビデオのおすすめ機能です。

作品の詳細ページから関連作品の紹介や作品を見た人が次にどの作品を見たのかを紹介されるので自分の知らなかった作品を知ることができます。

 

また、ユーザーレビューを作品の詳細ページに記載があるので実際にその作品が面白いのかを評価で判断することもできます。もちろんネタバレの可能性もあるので注意が必要ですが、作品の良いところ悪いところが書かれているので作品を見るときの判断材料になります。

 

Amazonプライムビデオのカテゴリの中には「高評価された作品」という項目があり、評価の高い作品が一覧で表示されるのでとりあえずそこから探してみるの良いかもしれません。評価やレビューの数が多いほどそれだけ多くの人が見たという証拠なので参考にしてみるのも良いですよ。

 

⑤:ダウンロード機能

Amazonプライムビデオでは動画をスマホやタブレットにダウンロードできてオフラインで視聴することができるのでWi-Fi環境のあるところであらかじめ動画をダウンロードしておくことで移動中や外出先でデータ通信量を気にすることなく視聴できます。

 

全ての作品をダウンロードできるわけではないですし、作品ごとに視聴可能期間も異なるので注意が必要です。また一度視聴し始めると48時間しか再生できません。(48時間を超えた場合はインターネットに接続することでもう一度視聴可能になります)

 

ダウンロードができる本数も15本から25本ほどとなっているので視聴を終えた都度リストから削除していくのが良いと思います。

 

Amazonプライムビデオのデメリット

①:見放題作品が少ない

他の動画配信サービスでも見放題作品が少ないサービスがありますが、Amazonプライムビデオも同様で見放題のプライム対象作品は1万本ほどです。

 

対してレンタル・購入作品は4万本以上あります。あくまでAmazonプライムビデオはプライム会員の特典の一部になるので他の動画配信サービスに比べると劣るかもしれませんが、スタンダードな作品やオリジナル作品は充実しているので少ないとは言いつつも楽しめると思います。

 

②:新作配信が遅い

Amazonプライムビデオは新作配信が遅いです。これも専門的な動画配信サービスではないので仕方のないことかもしれませんが、NetflixやU-NEXTなどに比べると新作の配信が遅いですし、配信されたとしても有料のケースがほとんどです。

 

ですので、新作の作品をいち早く視聴したいという人にはAmazonプライムビデオはおすすめできませんが、あくまでプライム会員の一部ということを頭に入れておいてください。

 

映画の新作を早く見たいという人はU-NEXTがオススメです。U-NEXTの評判・口コミは?メリットやデメリットを客観的意見と一緒に紹介を参考にして下さい。

 

③:アプリからレンタル作品が購入できない

Amazonプライムビデオは、スマホやタブレットのアプリからレンタル購入することができません。

 

事前にブラウザやTVから購入手続きをしないといけないため、アプリを主に利用しているユーザーは不便に思うかもしれません。

なお、万が一有料作品をレンタルまたは購入してしまっても、ダウンロードやストリーミング再生を一度もおこなっておらず、注文から48時間以内であればキャンセルができます。

 

Amazonプライムビデオの口コミや評価

Amazonプライムビデオのメリット・デメリットをお伝えしてきましたが、他の利用者の実際の声も参考にしてもらいたいので、みんなの評判ランキングというサイトからいくつか抜粋してきたので参考にしてください。

 

【良い口コミ・評判】

月額ですからたくさん見ないと損ですね。

ドラマ、アニメ、映画、色々見れるので嬉しいです。
こんな期間なのでより入ってて良かったなと思えますね。あんまり見ないと損だからたくさん見てます。見たいもの全ては入ってないけど、それでも見きれないくらいありますからね。

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

 

作品数こそ多くは無いが他に特典もあるので変なトコより全然良い

見られる作品数こそ大したことは無いが、そこそこ見れる物があるし
何よりも作品評価も見られるので無駄な視聴時間を費やす可能性が
他のサイトより少ないのは有難い(アニメなどの盲目信者評価はあるが)
欲を言えば作品の入れ替わりの頻度や数を増やして欲しいが料金を
考えると贅沢は言えないかも。 この料金で少ないが本も読めるし
買い物時の発送OPなど総合的に考えると頑張っている感はあり。

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

お気軽になら全然OK!ガチ視たい人用ではない

もともとオマケものとして視ています。映画・ドラマは視たいものは有料がほとんどですよ。作品自体がないのも多いです。でも、最新のアニメとかをまとめて視るなら十分こちらで問題ないです。
(無料だったのが1年後有料になってしまうとかありますけど…)
最近は放映したアニメが放映終了後即アップしていることもあります。
ただ、検索が少し面倒かな。あとAmazonの凄さと言ったらよいのか、こちらの趣向にそっての最新作品お知らせメールがあります。広告チラシレベルで電車の中で確認して、家帰ったら作品を視るという感じですね。(そういうお知らせが嫌な人はメール送信止めればよいです。)

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

 

【悪い口コミ・評判】

最悪

普段からアマゾンを利用していて、その延長としてアマゾンプライムの無料体験を試してみたのですが、事前にきちんと確認して無料会員として登録したのに、無料体験の1ヶ月後にカード会社に3990円請求されていました。楽しく見させていただいたのにとてもショックでした。オペレーターに電話しても態度がひどく、もう二度とこの会社に関わりたくないと思いました。もし利用されるようならカードの請求をきちんと確認することをオススメします。私はもう二度と利用することはないですけど。

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

 

お急ぎ便しか。。。。

ビデオは、お金を払ってまで見たいって思うような作品は無く、あったら見るかな?ってレベルの映画しか自分的には無かった。
プライム会員で無料お急ぎ便使えるんじゃ無くて
それならお急ぎ便使い放題の追加オプションでてほしい。

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

 

結局お金かかる

結局見たい作品や、人気のあるものはタダで見れません!
プライム登録してるからおまけ程度かな
B級作品を暇つぶしに見る感じ

引用:https://minhyo.jp/amazon-prime-video

 

良い口コミ・評判では

作品数こそ多くはないし見たい作品などは有料であることが多いが、ドラマ・アニメ・映画と色々見れるので値段のことを考えると満足いっている。他の動画配信サービスのようにがっつり見るようではないけど気軽に見る人向けといった反応がありました。

 

悪い口コミ・評価では

見たい作品や人気の作品はほとんどなくお金を払ってまで利用する価値がないといった意見や無料期間だけ利用しようとしたら年間料金が決済されていたといった、コンテンツが少ない、決済システムに不満がある意見がありました。

 

決済に関しては無料期間がどのくらいあるのかAmazonのユーザー情報で確認することができますし、解約もすぐすれば決済されません。また解約しても無料期間の30日間はプライム会員特典は利用することができますよ。

 

まとめ

以上、Amazonプライムビデオの口コミや評判、メリット・デメリットをお伝えしてきました。

 

動画配信サービスとしての充実度はU-NEXTやNetflix、Huluといったサービスと比べると劣るかもしれませんが、月額料金500円で利用できオリジナルコンテンツも充実している、Amazonプライムビデオだけのサービスだけでなくその他のプライム会員としての特典を利用できるのを踏まえるとめちゃくちゃコスパのいいサービスです。

 

動画配信サービス単体として使うのではなくあくまでおまけとして利用しつつメインでは他の動画配信サービスを利用する使い方が良いと思います。

 

実際に僕もプライム会員になっていますし、別で動画配信サービスを利用しています。Amazonは本を読んだり、商品購入によく利用しているので全く後悔していませんし、これからも利用し続ける予定です。

 

あなたもこの機会にプライム会員になってはどうでしょうか?

 

Amazonプライムビデオはこちらから

 

-VOD

© 2020 ひこうきブログ Powered by AFFINGER5